ネットを使って売る時代

なんでもかんでもネットを使って売る時代、ですね。
私自身もオークションでいろいろなものを売りましたが、ここ数年は売るものすらないですね。
とある高校生が「模試の回答」を売っているようです。
模試をはやめに行う高校の生徒がネットで模試の回答を売るんだとか。
犯罪じゃないということに驚きです。
本番の受験でもないのに不正で良い成績をとってもどうしようもないと思ったらそうでもないようです。
買う人のメリット
親に怒られない、偏差値が低いと部活が出来ない、予備校の授業料が成績が良い方が安い。推薦入学の参考資料になる学校がある。
高校側の学内選考がある場合ってこれは話しが深いですね。
情報の売買はもっと規制されるべきだし、簡単にお金が入ると高校生に思わせるのもよくないです。

医師の私がレモンパックをして大失敗した出来事

ずっと前、医師の私が大失敗した美容方法があります。
それは『レモンパック』です。
輪切りにしたレモンを顔に乗せるパック方法なんですが、医師の私は流行っていた頃に試してみたの。
お母さんがしていたのを見てやってみたのが間違いでしたよ。
10分も経たないうちに顔がヒリヒリ痛くなり、レモンをとったら赤くなってました。
翌日にはニキビまで出来てる始末…
なんだこれ!?って思いましたよ。
医師の私はそれきりレモンパックは一度もしていません!

後々分かったことですがレモンにはソラニンという成分があり、ソラニンがついた肌に紫外線を当てるとシミが出来てしまうんだって…
レモンパック恐ろしい…

そのせいなのか分かりませんが昔は肌が白くて美しかったお母さんの肌は今や見る影もなく…
すっかりシミが目立ってしまっています。
医師の私はレモンパック一回しかしたことなくて良かったよ。
そういえばお母さん、あの頃レモンパックをしてヒリヒリした感じはあったはずなのに「ビタミンCが肌に染み込んでいるせいだと思う!」なんて言ってたもん。

レモンは体内に取り入れてこそ効果を発揮するものです。
ビタミンCはお肌に重要な役割がありますから。
しかしレモンパックが流行ることは二度とないでしょう…
そんな私はがんセンターの医師求人を探しています。