読む本がない人の気持ちが分かります

文庫Xが売れているという話し。
ネットでしばらく見ていたのでテレビで報道されて、ますます有名になるでしょうね。
著者もタイトルも不明で表紙を隠すためにオリジナルブックカバーがかけてあります。
誰が読んでも素晴らしいと思える本というお勧めです。
出版社の許可をとって売り出したところ大ヒット!
すでに同じ本を持っていたという人がいたら返金してくれるというのも嬉しいですよね。
前にも小説の文章の一文字を表紙にしていて、中身はわからない状態で売っていた本ってありましたね。
私も趣味が読書ですけど、あらかた読み終って次はどうしようという悩みもあります。
こちらの好みを読みつくすと「読む本がない」となってしまうので、この本みたいなのが増えたらいいなと思います。