アミロイドベーダの攻略法

アルツハイマー病の大本だとされています。
早い段階でこのアミロイドベーダを攻略すればアルツハイマー病にならないようにできます。
横になっている間、動きがなければ睡眠の質が良い、逆は悪い。
起床後に髄液を採取する
アミロイドベーダは起きている間の脳が活発化しているときに作られて
寝ている間には脳の髄液と一緒に排出される。
睡眠の質が良い人ほどアミロイドベーダがきちんと排出されていました。
日々の睡眠を少しでも改善していればアミロイドベーダが貯まらないとされています。
だからアルツハイマー病の予防につながるかもしれないのです。
今後はどのくらい睡眠をとればよいのかなど具体的にわかってくるようになります。