新しいエネルギー

サツマイモを燃やして電気エネルギーになる。
たくさんのサツマイモが必要になっります。
それが40億トン。
サツマイモを効率よく作るのも課題になります。
バイオマス燃料をどれだけつくれるかによる。
狭い国土でたくさん育てるのが重要です。
普通の畑だと光の吸収が悪いが、縦の棚に袋をぶら下げてその中で育てる。
そうすると狭い場所でも大量のサツマイモを育てることが出来る。
斜めに高い棚だと光は散乱して、互いの反射により光がいきわたる。
平面の畑よりも10倍くらい育てられる。
日本の休耕地を利用すればたくさんつくることができます。
これによって日本独自でエネルギーの自給自足が現実出来る。
すばらしいことですよね。
エネルギー問題もありますが農業をする人の仕事も増えますし休耕地の利用ができます。
TPPが進んで日本農業の危機がくる心配があります。
知り合いに農家はいませんが、食べものを育ててくれる方がいるから生活できるわけです。
農家応援がもっとあるべきだと思います。