脳梗塞にならないために

脳梗塞になるひとにはある習慣がありました。
ストレスと多量の飲酒、過度の喫煙や家族の病歴。
タバコは血管がぎゅっとちぢむ。
お酒はしょっぱいものばかり食べて脱水になる。
飲めば飲むほど危険。
お酒は量が少なければというのもあるけれど、現在は確実に悪いのは煙草の方です。
成人病でリスクのない人は40歳。
リスクのある人は40歳より前にマルチリスクがある。
高血圧、糖尿病、高脂血症という3つのリスクがある人は要注意です。
脳ドックを受けることが必要です。
お酒とたばこを大量に接収している人が信じられません。
私は目をそむけたくなりましたよ…。
野菜と一緒にかんきつ類をとるのがいいことなんだとか。
私はくだものは全然食べないのでみなおしたいと思います。