残業が短い薬剤師

趣味は仕事なんて人はほとんどいませんよね。
趣味が仕事になるとそれなりに大変でしょうけどうらやましい限りです。
生活して行くうえでお金が必要だから働く。
それが仕事だと自分は考えています。
それならば労働時間は短い時間の方がいいですよね。
某サイトでのアンケート結果ですが見ましたか?
一番残業が多い職種は映像クリエイターの67時間だそうです。
そして一番残業が少ない職種は薬剤師の13時間です。
薬剤師は専門職でありながら残業が少ない職種なんです。
営業事務や一般事務よりも残業時間が短い結果になっていますね。
もちろんこれらはアンケートに回答した人にもよるでしょう。
そして企業についている薬剤師と調剤薬局についている薬剤師との差もあることでしょう。
残業が少ないとはいえ調剤薬局についている薬剤師も色々と悩みがありますが…。
ただ、残業ということに限って見れば、やっぱり少ないというのは大きな魅力ですよね。