こむらがえり

寝ている間に足がつったことは覚えているかぎりでは無いです。
足をつったといは親指を自分の方にひっぱるといいって、元彼に指南されたことはあります。(笑)
でも足がつることって「よくあること」なんだとか。
しかし放っておくと、足を切断しなければいけなくなることもある。
寝てる時、運動中、妊娠中、寒いときにつるときが多い。
その他、水泳中や入浴中など悪条件のときに足はつる。
腱が筋肉を縮むな、筋は筋肉を縮めと指令を出す。
悪条件がそろうと腱が指令をださなくなる→これが、こむらがえり。
閉塞性動脈硬化症で足を切ることになる。
血液がつまっているので、新しい血液をつくるようにすれば大丈夫なんだとか。
歩いて休んでをある一定だけ繰り返すだけで体のなかに新しい血管ができるなんて人体の神秘です。