良い歯医者基準

私が通っている歯医者は一度通いだすとなかなか次の予約が取れなくて、治療が長くなります。
不満だけど家から近いという利点があります。
ネットで「良い歯医者基準」というのがあったので見てみたんです。
そしたらどれもあてはまらずに愕然としました。
ずっと前に通っていた歯医者では歯科衛生士が口の中の掃除をしてくれました。
歯垢をとってくれたり、ごく簡単ではありますがしてくれました。
しかし今の歯医者ではそんなことはしてくれません。
母も通っているのでやってくれないことが話題になったことはあります。
口の中は細菌だらけなので治療まえにやるのは「当然」なんだそうです。
医院長先生1人しかいない所だけど治療は丁寧だと思っていたのにちょっと考え直そうかと思います。

いったいいつになったら

10万円の給付金はいったいいつになったらもらえるのか。
DV被害に遭っている女性や子供さんはちゃんともらえるのか。
問題が山積みですね。
世帯主の口座に入れるのが一番手っ取り早いけれど、世帯主がまともじゃない場合はどうするのか。
一緒に働いている薬剤師Yちゃんは別居中なので、籍を抜かないと相手の口座に入ってしまうと焦っていました。
世間的にも世帯主が酷いという話題だらけです。
モラハラや妻や子供に暴力をふるうようなクズな男性が多いんですね。
もちろんそうでない人だっているのでしょうけれど、仕事だけしていればよいという認識の勝手な人の話題とかもう聞きたくないです。
男性に買い物やなにかを頼むときは事細かに指示しないと駄目とかイラっときます。

マスクを求める人が多数

いったいどこにマスクがあるんでしょうか。
まつ毛エクステサロンの物置からマスク160箱、6400枚、5600円相当が盗まれたそうです。
ダイヤル式の南京錠で鍵は壊されていない。
ということは、身内の犯行ですかね。
三か月前は100円均一でひと箱30枚入りで購入できたものが、みかけることもできないなんて信じられません。
どっかの議員は会社にあったものを売っただけとのたまって転売して儲けていましたね。
かたや自分のお年玉を使って材料を購入して寄付した中学生女子がいるんですからね。
寄付でもすれば名をあげることができたのに、とんだ恥さらしです。
議員としてももちろんそうですけど、大人の男性としてもものすごく低レベルで汚いことをしてしまいましたね。

きょうの猫村さん

「きょうの猫村さん」という漫画をご存知ですか?
同僚薬剤師Oさんが好きだって話しをお昼休憩のときとかに聞いていたし、私の友達も好きだって言っていました。
猫なのに家政婦さんでおうちで洗濯物をたたんだりしています。
読むどころかちらっとイラストを見たことがある程度では、古風な猫のイラストだなって印象です。
猫は好きですがとくに興味はないかなぁと思っていましたが、まさかの実写化。
しかもおじさん俳優でもある松重さんが猫村さん役って、いったいぜんたいなんだってそんな素晴らしい配役を考えたんでしょうね。
思いついた人は天才ですね!
ビジュアルも解禁されていて、なかなかシュールな松重さんになっています。 
たった数分だけのドラマですが見たいです!   

障がい者割り引き

タクシーの障がい者割り引きというのがあることをはじめて知りましたが、その割り引きは国が出しているわけではなく、会社または個人が負担しているというのに衝撃を受けました。
そんなの完全におかしいじゃないですか。
乗車や後車に時間に補助が必要で時間がかかるうえに、料金を負担する。
そんな状況なら車椅子の人を拒否する気持ちもわかります。
魚が捕れなくて、船を出しただけで燃料代などでマイナスになるって漁師さんを少し思い出しました。
ハンデがある人を助けるための制度なのに、そのしわ寄せが直接手助けする人の負担になるなんて変ですよ。
仕事を行っている人の善意でなんとかしてなんてむしが良すぎる。
障がい者サポートをしたとして賃金があがるくらいが普通でしょう。

食品サンプルが凄い

食品サンプルを作らせたら日本よりもうまい国はないでしょう!!
つくるところもテレビでけっこう見ていますけど、それもおもしろいですよね。
先日、とんかつキーホルダーなるものを見ました。
リアル!油まであってリアルすぎて、何故だか可愛い。(笑)
私も思わず欲しいと思いましたが、お値段がなかなかのものでした。
まあ、職人さんの技があるわけだから安いわけがないんですよね。
しかもセット売り。
一個でいいのに、なんでセット売り。
コレ一つをもっていたらおそらく日本人だけではなく世界共通でネタになりますよね~。
通販じゃなくてお店に行って売っているならいきおいで買っちゃうだろうな。
それくらいにならないとお金を出せないケチな私です。

お昼は買ったものを少し食べる

最近、お昼は買ったものを少し食べるだけ、ということが多いです。
迷った末に選んだサンドウィッチがとってもとってもおいしくて大正解でした。
一番食べたいなと思ったものは一番高かったんですよ。
まあ、数十円の差だったんですけどね。
けっきょく迷った末に二番目に高いサンドウィッチにしました。
薄い味から食べるのがいいかなとツナマヨから挑戦。
真ん中にしか入ってないじゃんと思ったけど食べたら全体のバランスはすごく良い。
次に定番のハムとレタス。
ハムの着色料が気になったけど、思っていた以上に美味しい。
最後にハムカツと卵!
やっぱりすごく美味しい。
いやあ、この金額でこんなに幸せにしてくれるなんてビックリです。
また買おうと思います。

男性の育児参加へのハードル

父親だって育児を普通にするべき、と言いながら父親と子供が一緒にいると周りから不審な目で見られることがあって困りますね。
先輩薬剤師Pさんが、娘さんが3歳に駅でトイレに行きたいと言ったから一緒に行ったのにトイレが怖いから入りたくない、でも出ちゃうと泣いたそうです。
仕方がないので担いでトイレの個室に入ったらもっと大泣きしてしまったそうで、しばらくしたら警察がきたって。
奥さんは乳児をかかえていたのでその場にいなかったそうです。
ノックされてすぐに出て理由を説明したそうですけど、トイレの個室で女の子が大泣きしていて一緒にいるのが男性となったらやっぱり周りの人は怖くなりますね。
連れ去りを目撃したとなると通報されてしまうのもわかります。

来月から10%の増税

来月から10%の増税になるのでこの話題が持ちきりですね。
ネットだと今買っても税率10%になることがある、というのもいろんな人から聞きますよ。
今月中に商品を購入しても、発送が来月になると10%になるケースがあるとか嫌ですね。
飲食店は値下げアピール。
低価格メニューを増税後に投入して安さをアピールしたり、10月になって10%割り引くなどなど。
私も今月中にいろいろ買いました。
これで来月は何も買わない予定だし、買わない期間を長くしたいです。
だってそうしないと今買ったのがお得にはならないですよね。
細かいもののお得感を計算して本当にお得になったかどうかはわかりません。
逆効果の可能性もありますけど、今回はこれで良いかなと納得しています。

ちょっとしたコントみたい

メイクにこだわる女性は同性から見ても素敵だなと思います。
ただ、やりすぎというのはメイクに詳しくない私としてもめにつきます。
テレビで自社の広報として出演していた女性。
髪の毛の色といい、巻き髪といい、細身の美人。
おそらく20代ではない、30代でもなさそうな女性。
色白で美人なんですよ。
しかし!10代の女の子がするようなピンク色のチークが濃すぎて、ちょっとしたコントみたいになっていましたよ。
なんであんなメイクになっちゃったんでしょうかね。
まわりの人もひとこと言ってあげればいいのに。
言うことが出来ないのがその女性のキャラクターなんですかね。
見ていて痛々しかったです。
そのあとに出てきた彼女は普通のメイクだったので気が付いたのかな?